忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313

砂漠 (新潮文庫)砂漠/伊坂 幸太郎

C

 

 

 あいかわらずキャラ描写は上手(『彼女が死んだ夜』のタックシリーズを思い出す5人だ)。

 が、ストーリーが他愛なさすぎ。事件は起きているが、フィクションとしては平凡すぎる。さりげなく伏線を引いて、爽快な回収というのも一応やってはいるが歴代作品に劣る感じ。

最近、伊坂作品を読むと上記したような感想ばかり浮かぶが、単に私が飽きてきただけなんだろうか。

あと、P283の売れる小説どうこうはスタンスの表明って事でいいのかね。『オーデュボンの祈り』でも寓話について似たような事を書いてた気がするし。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]