忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328

花嫁のさけび (ハルキ文庫)花嫁のさけび/泡坂 妻夫

C

 

 ヒッチコックの『レベッカ』だなと思いながら読んでいたらやられた。

手垢でベタベタなオチ(ミステリーとしての仕掛けも終盤の展開も)だけどミスリードがうまい。伏線が細かすぎるのは難だが。

 あと、映画関係者の貴緒賛美には狂気的な気持ち悪さを感じたものの、やはり途中が退屈(この人の作品で毎回そう書いてる気がする)。

あと、『レベッカ』を観てないのにあらすじを知っているのは泡坂さんの別の小説に書かれていたからだと思ったのだが…どの本か思い出せない。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]