忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336

奇想、天を動かす (光文社文庫)奇想、天を動かす/島田 荘司

C

 

 

 謎の奇怪さが期待を煽るが結末はやや拍子抜け。

 巨人とか起きた現象を誇張しすぎだと思う。死体歩行の謎も簡単に当てられた。

 社会派の部分は動機に社会問題がほとんど関係なく、また冤罪・戦争の傷跡という片方だけで1冊書けるようなテーマを扱ったわりに問題への踏み込みは浅い。 話創りに使いやすかった社会問題をつまみ食いしたという印象にしかならず。

 トリックまで問題追究に使った『13階段』を見習って欲しいところ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]