忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347

タイム・リープ―あしたはきのう (上) (電撃文庫 (0146))タイム・リープ あしたはきのう(上・下)/高畑 京一郎

A

 

 

 時間を行き来するのではなくシャッフルする(同じ時間を1度しかすごしていない)という発想がおもしろい。

 “あれはそういうことだったのか”という時間物によくある伏線がたんまり用意されており、タイムリープ現象について考察していくのはミステリー的な楽しさがあった。

 サクッと読めるうえ娯楽としても優れ、メッセージも受け取りやすいライトノベルのお手本のような作品。

最後の対決のオチが丸わかりなのと、明らかに蛇足な「あとがきがわりに」が難点か。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]