忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353

三月は深き紅の淵を (講談社文庫)三月は深き紅の淵を/恩田 陸

D

 

 

 “三月”を求めてさまようけれど、登場人物だけでなく読者すらその正体にたどり着くことはできない。結果ではなくさまよう過程を楽しめるかがポイントだが、本好きが本好きのために書いたような本であるため、“読書は素晴らしく崇高な趣味”という意見に疑問がある私には感情移入しづらかった。

 あと、自分の言いたい悪口を作品内人物に代弁させるのは救いようがないほど見苦しいのでやめて欲しい。

 良い部分でも悪い部分でも作者の我が強く出ている一冊。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]