忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432
Zの悲劇 (ハヤカワ・ミステリ文庫)Zの悲劇/エラリイ・クイーン(宇野 利泰)

C





ペイシェンス登場は完全に失敗。
知識をひけらかし他人を値踏みする彼女は鼻につく探偵のお手本のような存在で、おまけに一人称になった本書の視点人物なのでレーンの引用癖が地の文にまで入り込んだようにうっとうしい。
また、事件を解決するのは結局レーンで、物語として彼女を出す意味がわからなかった(新保博久の解説で1つの説が示されてはいるが)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]