忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454
SOSの猿 (中公文庫)SOSの猿/伊坂 幸太郎

C




またつかみ所のない話を書いたなというのが真っ先に思った感想。
娯楽としては『あるキング』とどっこいどっこいなのだが、孫悟空というマクベスよりは親しみやすいモチーフとキャラ付けのうまさのおかげでこちらの方が比較的楽しめる。
ただ、あくまでも比べたらであり、単体としての感想は『砂漠』に近い。
終盤の人を食ったような展開はマンネリ回避として個人的には評価したいが、この作品で初めて作者の本を読む人からはひんしゅくものだろう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]