忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492
2999年のゲーム・キッズ (ファミ通ブックス) 2999年のゲーム・キッズ/渡辺 浩弐 <単行本>

D




実在の技術を下敷きにという特徴が2999年を舞台にしたことでなくなっており、作品の魅力を大いに減じている。オリジナルのショートショートとして読んでも意味不明な話が多くまるでおもしろくない。
また、上下の余白が広く文字も大きいため本自体は今までと同程度の大きさなもののボリュームは大幅に少なくなっている。
同じ作者の同じシリーズがいきなりここまでつまらなくなったことに驚き。
あとP201みたいなのはせめて読み飛ばしても問題ないような中身でやって欲しい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]