忍者ブログ
趣味で書いているレビューをネットに転載
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317

実験小説 ぬ (光文社文庫)実験小説 ぬ/浅暮 三文

D

 

 

前半は『しあわせの書』『生者と死者』のようなおもちゃ短編集。

『カヴス・ガヴス』はよくやるなと感心した。 逆に『お薬師様』は混ぜこぜにした話を2周目で時系列順に読ませるだけでちょっと残念。

 一方、後半は『まだ旅立ってもいないのに』のような意味不明さ。

実験的という意味では十分だが、読み物としておもしろいかは少々微妙。“思いつき”を作品として楽しめる“アイディア”にまでもっていけてない面もあると思う。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
三枝
性別:
非公開
趣味:
読書・映画・ゲーム
自己紹介:
S
稀に見る傑作。

A
おもしろい。

B
まあまあ。

C
標準ランク。人によってはB。

D
微妙。

E
読むのが苦痛なレベル。

F
つまらないを越えた何か。

×
エックスではなくバツ。よほどアレでない限り使わない。
最新CM
[04/03 未入力]
[05/04  ]
カウンター
P R
忍者ブログ [PR]